花屋敷つつじガ丘自治会 ドローン操縦体験(動画を追加しました)

2019年9月21日土曜日。さわやかな秋晴れに恵まれたこの日、花屋敷つつじガ丘自治会ではエアロシルフィード様のご指導の下、ドローン操縦体験を行いました。

会場は宝塚大学をお借りしました。皆様、ご協力ありがとうございます。

 

小学生の皆さんは更にプログラミングの勉強。

↓見守る大人も身を乗り出すほどの楽しさです。

 

使用したビジュアルプログラミング言語 Scratch2.0は,文部科学省でも小学校プログラミング学習教材の1つとして紹介されています。詳しくはこちらをご覧ください。

いよいよ、自分が組んだ飛行ルートのプログラムでドローンを操縦します。

↓使用した機材 TELLO

↓大成功!

この間に、大人は一足早く体育館でドローン操縦体験

↓使用した機材 phantom

↓離陸すると、その迫力にオォと歓声が!

子ども達もドローンの操縦体験

↓ヘルメットをかぶり、説明を受けて

↓無事、大成功です。

↓最後に、自治会長から修了書をいただきました。

動画はこちらからご覧ください。