たからづか寺子屋教室「たけのこクラブ」

こんにちは!「たけのこクラブ」です。
私たちは宝塚市教育委員会の委託を受けて活動する、地域住民によるボランティア団体です。私たちは、児童の皆さんが放課後に安全な学校で共に学習する機会を作ることで学習習慣を確立し、基礎学力の向上を目指すお手伝いをしています。

 

「たけのこクラブ」ってなあに?

☆宝塚市の「たからづか寺子屋事業」の一環として、子ども達の基礎学力の向上と地域の人たちとの交流を目的に平成30年からスタート。長尾台小学校区では「たけのこクラブ」と名付け、コミュニティの子ども福祉部会の有志を中心に実行委員会が発足しました。

☆月に1回放課後の1時間を利用してランチルームで実施しています。対象は1・2年生。学習内容は主に宿題をします。時間があればドリルなどにも取り組んでいます。

☆新型コロナウイルスの感染予防のため、子ども達は入退室の時には手洗いを実行し、座席は1人ずつ。サポーターも検温・マスク着用など体調管理に気を配っています。

↓今年度の活動はこちらの案内をご覧ください(予定は変更する場合があります)。
2020年度 たけのこクラブ 案内 第1号

☆子どもたちの見守り役としてのサポーターを募集中です。